拍手ランキング
最近拍手された記事
「拍手数」は通算数です。
リンク元ランキング
お気に入りリンク


穴もぐらHP
ゲーム製作サークル「穴もぐら」さんのHPです。CMNFなゲームを製作、販売されています。メンバーはみなさん女性です。

なす茶ブログ
「穴もぐら」のメンバーである「あなすたしあ」さんのブログです。CMNFに関する考察やショートストーリーが面白いです。

ぺたの横書き
「ぺたの横書き」さんのHPです。女性羞恥などの小説やCGがたくさん楽しめます。

エログちゃんねる
エログの更新情報などが満載の「エログちゃんねる」さんです。



カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター



はずかしい体験~CMNF微エロ篇~バナー
当ブログのバナーです。
ダウンロードしてご利用ください。




CMNF体験談や女の子のはずかしい動画など、「H以外で裸を見られた女性」が好きな方のためのブログです(CMNFとは「着衣の男性と裸の女性」の略語で、男女の対比に興奮するフェチです。このブログではH以外で裸を見られちゃった女の子全般を取り上げています)。

当ブログはCMNFが中心です。CFNMがお好きな方ははずかしい体験~CFNM微エロ篇~へ移動をお願いします。

当ブログへのリンクはご自由にどうぞ。URLは http://cfnmcmnf.blog.fc2.com/ です。
上記URLへリンクを貼ると自動的に左下のリンク元ランキングの対象となります。
また、相互リンクや相互RSS、記事の削除をご希望の方は、こちらのコメント欄か左下のメールフォームからご連絡ください(申し訳ありませんが、相互リンクと相互RSSは内容の近いサイト様に限らせていただいております)。

RSS(他サイト様の更新情報)はこちらをクリックしてください。

当ブログの体験談は2ちゃんねるなどからのコピペのほか、閲覧者ならびに管理人からの投稿が一部含まれています。みなさんの体験談がありましたら、左下のメールフォームからお送りください(ブログで紹介させていただく場合があります)。

忙しくてあまり更新ができずすみません!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
スポンサー広告  |  ▲PageTop
学用患者

2012'06.02 (Sat)

私は看護婦資格を持っていますが、現在コンピュータ関係のOLをしています。
私が看護学生だった頃の恥ずかしい体験談を書きます。

私はある大学病院の付属看護学校に通っていました。
その時私はまだ18才でした。
その看護学校では年に1回健康診断があるのですが、私はその健康診断で「血尿」と結果が出たのです。
教務主任に呼ばれた私は、「大学病院に1週間入院して精密検査を受けてくるように。」と言われました。
私が付属看護学校の生徒なので、入院費、検査費などは無料という替りに学用患者として入院することになりました。
その時の私は「学用患者」の意味が良く判らず、「私が学生だから、学用患者と言うのかな。」ぐらいに勝手に考えていました。

後で判ったのですが、「学用患者」というのは、医学部の学生さん達のためのモルモットになるということなんです。そうとは知らない私は簡単に同意書にサインしてしまいました。
私の病室は一般の病室と違って、6人部屋以上の広さの所にベットが1ツだけあり、テレビ・トイレ・シャワーまでも完備されていて、壁際の医療棚には、見たこともない医療器具が並んでいました。
しばらくして泌尿器科の教授という方がインターンの学生さんを6人も引き連れて私の病室に入ってこられました。
学生さんの中の一人は、私のクラブの先輩でした。
医学部と付属看護学校は同じキャンパスにあり、看護学生も医学部のクラブに入部することが出来、私は映画研究部に入っていました。
インターンになると勉強が忙しく、あまりクラブに顔を出さなくなりますが、その先輩とも何度か話したことはありました。

そして教授から耳を疑うような言葉が発せられたのです。
「今日は、導尿と膀胱鏡の検査をしてもらいますから・・・。」と
私も看護学生ですから、導尿と膀胱鏡の検査がどれほど恥ずかしいものかは良く判っています。
それに年配の教授だけならまだしも、学生さん6人に更にその中には顔見知りの先輩までいるのです。
私はせめて学生さん達だけでも病室から出てくれるように頼みましたが、そんな事は許されるわけはありませんでした。
教授に「学用患者になっといて今更何を行っているのか・・・・。」と叱られるだけでした。

私は裸になることを強要され、従うしかありませんでした。
半強制的に下着も取られ、学生さんに足を持たれて恥ずかしい姿にされたうえ、代わる代わる股間をのぞき込まれたり、触られたりしました。
あまりの恥ずかしさで、何をされているのか判らないほどでした。
それからの1週間は私にとって最悪の1週間でした。
超音波検査で子宮筋腫があると言われ、学生さん達に子宮の内診の練習台にもされました。

更に検査の様子は、ビデオや写真にも撮られました。
次々に違う学生さんが何人かづつ病室に来ては、私の羞恥心など無視した検査の練習をしてゆきました。
入院中何人の学生さんに裸を見られ触られたか判りません。
その中にはクラブの先輩など顔見知りの人も何人もいました。
検査の結果は大したことは無く、疲労からくる血尿だろうということでした。
退院してから、インターンの学生さん達に顔を合わすのが恥ずかしくて、それ以来クラブもやめてしまいました。
今でもあのとき撮られたビデオや写真を学生さん達に見られているのかと思うと恥ずかしくて溜まりません。

関連記事
web拍手 by FC2
CMNF体験談  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  ▲PageTop

Comment

コメント:を投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント:投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://cfnmcmnf.blog.fc2.com/tb.php/124-df0a7069
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。